エクセルの行方

これからエクセルを使って仕事をするのは減ってくるんだと思う。

例えば、だれかが「休みたくなった」、「退職した」時のその人のパソコンを開き、エクセルをみて元資料を見るというのは、きわめて苦痛。エクセルはその人の癖が出すぎる。
そのため、ひな型化したもので、だれでも見れる資料を開示した状態で保管することが必要。
いまは、クラウド型でみんなが同じ情報を見ることができる時代。

エクセルでの情報共有は不可能というのが私の意見である。

フェイスブックページはこちら